ようこそ

新規開講
(新)話し方1日集中セミナー開催
大勢の人の前でも話せる自分になるセミナーです

(新)話し方1日集中セミナーでは共有化トレーニングの実習を中心に行います!

話し方を文章で考え形式で話す人は、話の内容を組立・文章化し文章だけを思い出しながら話すので、自分だけで話す話し方になります!
誰も聞かなくていい話し方(聞き手を存在させてない)上手に話す人だと思われたい、立派な話し方をする人だと思われたい、これが人前で緊張する大きな原因の一つです(単独化)
なぜ、話し方を文章で考えるのか?人前で話すのならやはりきちんと話さなければならない等本来の目的を忘れて自分だけで話している状態です(話しの内容は伝わってくるがその人が伝わらない)

セミナーで行う共有化トレーニングの実習の効果で、自分の前に人を存在させ、人に話す話し方、前にいる人と繋がって話す感覚を身につけることができるので、自分らしく話せるようになります!聞き手を存在させ、聞き手を感じて話す。聞き手から反応を得られるので人前で話す緊張を乗り越え、人前でも自分自身になり自分らしく自由な感覚で話すことができます(共有化トレーニング)

話し方の能力をつけるための(新)話し方1日集中セミナーです。目一端時間を使って人前で話す話し方の能力の教材をお伝えしますのでかなりハードな1日になりますが、1日で変わることができるセミナーです。

 初めて参加される方ばかりです

日時

(新)話し方1日集中セミナ

2022年11月23日(祝日
13時-17時30分

場所

日本話し方スクール  新宿教室
東京都新宿区西新宿1-3-3品川ステーションビル6階会議室
JR新宿駅西口より2分

地図・アクセス情報

人数 7名 (少人数で丁寧に行っていきます) 
費用

新規 費用26,000円(税込) 当日会場にてお支払いください
※銀行振込の場合はお申し込みフォームの備考欄にお知らせください

講師 日本話し方スクール代表 早川 悦子  (日本話し方スクール 二代目代表講師)

初めて参加される方も、話すテーマなど準備しなくても、講師が上手に話題を引き出していきますので、安心してご参加下さい。

第1部 共有化トレーニング

聞き手とつながって話すためのトレーニングです。きちんと話そうとして頭の中にある言葉や文章を思い出しながら話すことに精一杯、また自分はすごいと言われたい評価だけが気になり、肝心な人に伝えることを忘れてしまいがちです。
自分は何のために話すのか、自分が話すことで人を動かす、結果を出すことが本来の目的ではないでしょうか。
セミナーでは人とつながって話す、結果を出すための共有化トレーニングを行います。聞き手を主にして話す話し方の能力をつけます!

第2部 アガリのワーク

人前で緊張する現象は誰にでも起こる当然の現象です。人前だけでなく初めての人や苦手と感じている人と話さないといけない場面では緊張してしまうものです
アガリのワークはただ緊張を乗り越えて話すための考え方で終わるのではなく、積極的に人と関わっていける様になるために緊張と同居して、更に頭の中のプログラムを変え自分を伝えいくための考え方です。セミナー後にはアガリや緊張して話せないなど言い訳せずにどんな場面であったとしても自分として対応する対応力が付きます

第3部 ポイントオブビューをもつ

自分の観点をもつことです!人に意見を求められたときに個人としての考えや意見を発言する勇気が能力です。元々能力があるのに、人に遠慮してしまったり、個人の体験なんて話してもいいのだろうかと思わされているかもしれませんが、この自分だけが知っている、自分の体験をいいかっこせずに打ち出すこれが話し方の能力です。何を伝えたい!何のために話すのか!が明確になれば、頭の中の思考が整理され、安定して自分の感覚で人前で話せます。
 

人前で話すことは特別な事ではなく、対話の感覚で話すことです


日本話し方スクール新宿教室

(新)話し方1日集中セミナーは、日本話し方スクール 早川悦子が行います みんさんよろしくお願いします
 

大勢の人前で話せる自分になる
本番で成功するための考え方とセミナーの実習効果で大勢の人前で話せる自分になります
多くの方が人前で話さなければならないとなると、普段の自分とは違っていなくてはならないという考えを捨てることができません。本来の自分の魅力を消して、作って話すところに自分が自分らしくなくなる。これが緊張する大きな原因のひとつです。練習だと思って取り組むと意外に上手く行った!経験ありませんか? この時、余計な力が入っていなかったからです。自由な雰囲気と自分を出せるセミナーの場でたくさんの実習と自分を動かす考え方を基本に実習を繰り返す事で自分を受け入れることができる様になります。この自分を受け入れた状態で話す話し方が結果本番で成功する体質に変わります。セミナーの場でたくさん成功体験を積み重ねていきましょう。
普段の自分とは違っていなくてはいけないという考えを捨て、自分が思ったことを形式にとらわれずに自分らしく話す。
「自分は自分でいいんだ」と意識して自分の感覚を取り戻し、自分の感覚で人前で話せるようになります。
人前話す緊張を乗り越え自分らしく話せる感覚を1日で身に付けることができます!たのしみながら自分に挑戦していきましょう!
私も学んだからできるようになれました、今どんな場であったとしても自分を信じて大勢の人の前でも話せるんだという自信がもてる様になりました。誰でも必ず人前でも自分らしく話せる自分になります。どんな場面であったとしても自分らしく話せたら気持ちがいいし、本来のお仕事にもストレスなく集中できる自分を想像してみてください。1日で解決します。あたたかい雰囲気と自分が変わる事ができる内容を準備してお待ちしております。

   日本話し方スクール二代目代表 早川悦子

 

【体験された方の声】

 ●30代男性の方
かなり以前から人前で話すことが苦手で、いつも話している途中に声がつまったり、話している内容がバラバラになっていました。自分なりに場数を踏む事が何よりだと信じてやってきましたが、役職がつき曖昧な考え方ではダメだと思っていた時に、この教室を見つけました。サイトを見てアガリに対しての考え方や克服できると書いてありましたが、正直1日で本当に改善できるものか半信半疑で参加しました。アガリに対しての考え方を理解した上で実践してみる、アガりだけではなく人と繋がって話すトレーニングの効果など多くの実践をしました。結果明日からトレーニングした事を現場で実践することが楽しみになってきました。アガリがエネルギーだと思うと、アガっている自分をよし!と本当に受け入れる事ができた。セミナー出てよかったと思います。

●40代女性の方
人前で話すことに全く緊張もなく話せていたはずが、ある時さて今から人前で話すとなったその日急に身体が震えてきてしまい、話している内容も支離滅裂になってしまいショックでした。そに日以来人前で話す事が怖くてどうしようもなく、以前のような自分になりたくて参加しました。人前で話す、伝えるというのはエネルギーを出すこと、エネルギーはアガリで、アガリをエネルギーにして話すトレーニングなどを通して気付けたことは、以前は人前で話すことに確かに緊張はしていなかったけど、何とか伝えたい、結果を出したいとなると緊張感が高まってくるのは当然だと。またそのエネルギーはアガリで、エネルギーが人に伝わるのだと理解できました。
人前に出ることには正直まだ怖いですが、何となく次は大丈夫、以前とは違った感覚で話せていけそうなワクワクが持てるようになりました。

●50代男性の方
10人程の前で話す時も全文原稿丸暗記で、何日も前から練習してやっていました。ところが3分ほどのスピーチでよかったのですが、今回80人の人前で話さなければならなくなり参加しました。結果セミナーに参加して無事に80人の人の前で5分間のスピーチ成功できました。マイクもなしで、後ろの方にまで届く声でやり遂げることができました。みんなからもよかったよと声をかけてもらえた事がうれしかったです。今後もセミナーで学んだやり方を実践して1人でもやっていける自信が持てました。