話し方教室|東京新宿の話し方教室なら日本話し方スクール

東京新宿の話し方教室日本話し方スクールへ!その話し方は ヒューマンプレゼンテーション

日本話し方スクール

話し方教室  開講

話し方で自分を変えてみませんか?

top

人前で話す自信の養成

アガルと文章は消えやすい 
話し方教室では、アガリを克服して人前で話す自信を養成しています。話し方を文章で考えて話していませんか。頭の中に文章をおいて話すと、アガルと文章は消えやすいので頭の中がまっ白になってしまいます。こうして、アガリに弱い体質がつくられてきました。
日本話し方スクールでは、ポイントをとらえて話すことをトレーニングしています。思う・イメージする能力は、アがっても消えにくいので、アガリに強い体質がつくられていきます。一語一句言葉を考えずに話すことができるようになります。

muryoutitle_top

 

日本話し方スクールつのコースです。

shares1_1a

一語一句言葉を考えずに話せます!

鈴木 繁之さん(28才)のスピーチより

朝礼でスピーチをするとき、職場の友人に「文章を思い出しながら話している感じがする」と言われつづけてきました。話し方教室に入会して3カ月になりますが、文章にたよらずに自分の気持ちで話せるようになりました。

くわしく見る

人前で話すときも普段自分が話している普通の言い方で一人ひとりと対話するように話せば文章にたよらずに話せますよ。

11月より新規開講!

費用29,700円 (2か月8回)

木曜初心者クラス(19時30分~21時)11月7日開講

金曜クラス (19時20分~21時)   11月8日開講

土曜クラス (14時~16時)         11月9日開講

お休みの時は、他のクラスへ振り替えてご出席できます


shares1_2a

この時代に対応するための話し方1日集中セミナーです。

自分の内から話す能力を引き出し、この身体、声、話し方、態度でどのように表現すれば自分の気持ちを人に伝えることができるかを実践する実習中心のセミナーで効果を上げています。

 アガリを克服して人前で話す自信を養成しています アガリのワークを体験すると人前でも自分からエネルギーを出して話せるようになりますよ。

 

第558回 2019年 12月15日(日)13時-19時 (費用)21,000円

お気軽にどなたでも参加できます。


shares1_3a

人とつながって話す声の共有化トレーニング

自分だけきちんと話す声と、人とつながって話す声は声の出し方がちがっています。声は単独化と共有化があります。人とつながって話せるように声の共有化トレーニングを実習します。

2019年 12月14日(土)18時-20時 (費用)11,000円

人前で話すためのボイストレーニングです。

vt

人に伝える発声法!

1人ひとりの声が違っているように発声法も違っています。
あなたに合った声の出し方を具体的に実践して、発声法を身に付けていきます。


自分を変える話し方上達法

ヒューマンプレゼンテーション

tree02

根はこれを話そうと思う思い
一本の幹はポイントです。
根と一本の幹をもって思いを
わきあがらせて話せば自然に
枝となり葉となるように表現
となって広がります。


これから伸びるあなたへ!

話し方教室東京 新基準教材

くわしく見る

1 話し方の基本 (1の基本)
  人前で自信を持って話す人は、存在(自分)を持って話しています。

2 人間関係の基本 (1対1の基本)
  人とうまくやっていく人は、人と1対1になって会話を共有しています。

3 話し方の表現 (ヒューマンプレゼンテーション)
  話し方の上手な人は、自分を表現して人に伝えています。

4 話の構成 (プレゼンテーション ポイント トレーニング)
  わかかりやすく話す人は、ポイントをとらえて、ポイントで話しています。

5 話し方の声と表現 (声と表現の基本)
  自分の声を引き出し、自分の声で話すと自分らしい話し方になります。

東京新宿の話し方教室無料体験コースです
  • アガリ症で朝礼など人前に出ると緊張する方。
  • アガリ症で人と1対1になって話すとき緊張する方。
  • 上司にうまく報告できるようになりたい方。
  • お客様との会話や電話での対応に自信をもって話したい方。
  • 職場のプレゼンテーションでお悩みの方。


教材公開ページ

ポイントをとらえてポイントで話す能力!

わかりにくい話は組立が悪いからではありません。ダラダラと話してポイントがないからです。話のポイントをとらえてそこからイメージを広げてみましょう。
話の全体が見えてきませんか?

話し方教室 教材公開ページへ


osakab_banner